アンデルレヒトMF森岡 先制弾含む2ゴールで勝利に貢献

2018年02月27日 11時30分

 ベルギー1部アンデルレヒトに所属するMF森岡亮太(26)は25日(日本時間26日)、5―3で勝ったムスクロン戦にフル出場し、先制弾を含めた2得点の活躍で勝利に貢献した。1月に同リーグのワースランドベヘレンから移籍後、初ゴールに「勝てて点も取れて、間違いなく今日は良かった」と喜んだ。

 完全に相手守備陣を崩し切った前半26分の先制ゴールには「練習からずっとトライしていた形」と納得した様子。国内屈指の強豪クラブについて「(前所属とは)違った厳しさがある。プレッシャーが全然違う」と感じている。特に自身の加入後、チームの未勝利が続いていただけに、初ゴールで嫌なムードを断ち切った。

 6月のロシアW杯に臨む日本代表入りにはクラブでの活躍は欠かせない。森岡は「求められていることが楽しんでできれば、もっといいプレーができると思う」と話した。