本田 公式戦10ゴール目でツイッターに「目標まであと5」

2018年02月26日 11時30分

 サッカー・メキシコ1部パチューカの元日本代表FW本田圭佑(31)が24日(日本時間25日)のレオン戦にフル出場し、後半アディショナルタイムに勝ち越しPKを決めて、2―1の勝利に貢献した。

 今季公式戦10ゴール目。本田はツイッターに「あと5点」と投稿して、改めて今季の目標に掲げる15得点達成へ意欲を見せた。ディエゴ・アロンソ監督(42)からは「チーム戦術を理解し、各ポジションで役割を果たしている。大事な場面でPKを決めてくれた」と絶大な信頼を寄せられている。所属クラブでコンスタントに結果を残しており、3月の欧州遠征で、昨年9月を最後に未招集が続く日本代表復帰が濃厚となってきた。

 この日、視察に訪れた日本代表の手倉森誠コーチ(50)に健在ぶりを示したことも大きな後押し。あとは日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(65)の最終判断を待つばかりだ。