原口が帰国 出場機会の激減で「何かを決めないと」

2017年12月19日 16時27分

帰国した原口元気

 ドイツ1部ヘルタの日本代表FW原口元気(26)が19日、成田空港着の航空機で帰国した。

 リーグの中断期間を利用して帰国した原口を取り巻く環境は厳しい。今夏の移籍を目指したが、交渉がまとまらずに残留した経緯もあり、出場機会が激減して苦しいシーズンとなっている。

 そんな状況だけに現地ではヘルタ幹部の移籍を示唆するコメントが報道されている。「(ロシアW杯まで)大事な半年なのは変わりない。何かを決めないといけない」と厳しい表情だった。