日本代表“直接対決”浅野シュツットガルトが大迫ケルンに勝利

2017年10月14日 12時00分

 13日(日本時間14日)のドイツ1部リーグで大迫勇也(27)が所属するケルンと、浅野琢磨(22)が所属するシュツットガルトが対戦。日本代表FWの対決は2―1でシュツットガルトが勝った。

 フル出場した大迫は、前半のチャンスを生かせずゴールなし。浅野はベンチ入りしたものの出番はなかった。

 試合は1―1の終了間際にケルンがPKを獲得したが、ビデオ判定で取り消しに。アディショナルタイムにシュツットガルトが勝ち越し点を決めた。