スペイン決めた!W杯11大会連続出場

2017年10月07日 12時00分

 サッカーのロシアW杯欧州予選が6日(日本時間7日)、各地で行われ、G組ではスペインが11大会連続15度目の本大会出場を決めた。スペインはホームでアルバニアを3―0で下し勝ち点を25に伸ばしたが、同組2位のイタリアはホームでマケドニアに1―1と引き分け勝ち点20に。1試合を残しスペインの1位が確定した。D組は本大会出場に王手をかけていた首位セルビアが敵地でオーストリアに2―3で敗れ勝ち点18のまま。敵地でジョージアを1―0で下したウェールズが勝ち点17で2位に付けている。