【W杯欧州予選】スペイン予選無敗記録を更新 セルビアは本大会出場に王手

2017年09月06日 11時56分

 W杯欧州予選が5日(日本時間6日)に各地で行われ、G組首位のスペインは敵地でリヒテンシュタインに8―0で大勝。勝ち点22で首位をキープした。開始3分、DFセルヒオラモス(31=レアル・マドリード)の先制点を皮切りにゴールラッシュ。24年にも及ぶW杯予選無敗記録を61試合に伸ばした。2位イタリアもイスラエルに1―0で勝利し、勝ち点19で続いた。

 D組はセルビアが2位アイルランドとの直接対決を1―0で制し、本大会出場に王手。I組はクロアチアがトルコに0―1で敗れ、勝ち点16のまま。アイスランドがウクライナに2―0で勝ち、勝ち点16で並んだ。

 北中米カリブ海予選では勝ち点9で並ぶ3位米国が4位ホンジュラスと1―1で引き分け。前半に先制を許したが、土壇場の後半40分に追いつき、W杯自動出場圏内の3位をキープした。