【6大会連続W杯出場】先制ゴールの浅野「日本の皆さんを笑顔にしたかった」

2017年08月31日 22時15分

先制ゴールを決めた浅野

 ロシアW杯アジア最終予選B組第9節が31日、埼玉スタジアムで行われ、日本はオーストラリアに2—0で勝ち、6大会連続のW杯出場を決めた。

 先制ゴールを決めたFW浅野拓磨(22=シュツットガルト)の話=ゴールシーンは(長友)佑都さんからいいボールがきたので、合わせるだけだった。(一瞬のスピードでの抜け出しに)そこだけでしか日本の勝利に貢献できないと思っていたので、貢献できてよかった。自分の出せることをすべて出して、日本の皆さんを笑顔にしたいと思っていた。若い世代がもっと活躍して、上の世代の人たちを脅かせるようにしたい。