【6大会連続W杯出場】ダメ押しゴールの井手口「大舞台で結果を残したかった」

2017年08月31日 22時13分

ダメ押しの代表初ゴールを決めた井出口。右は長友

 ロシアW杯アジア最終予選B組第9節が31日、埼玉スタジアムで行われ、日本はオーストラリアに2—0で勝ち、6大会連続のW杯出場を決めた。

 代表初ゴールでダメ押ししたMF井手口陽介(21=G大阪)の話=(シュートは)枠に入ればいいかなと思ったが、そのまま(ゴールに)入ってよかった。こういう大舞台で監督に使ってもらって、結果を残すという思いでやった。W杯までまだまだ時間があるので、自分自身が成長して満足できるように頑張りたい。