パチューカ本田が帰国 出迎えファンにサイン&ツーショット撮影

2017年08月28日 07時37分

帰国した本田は笑顔でファンサービス

 日本代表FW本田圭佑(31=パチューカ)が28日、ロシアW杯アジア最終予選オーストラリア戦(31日、埼玉)に向けて埼玉県内で行われている代表合宿に合流するため帰国した。

 本田は10日にスポンサー契約を締結したばかりの全日空機で成田空港に到着。予定時刻が早まり、この日に同空港を利用する航空機の中で朝一番の着陸となった。

 早朝にもかかわらず、到着ロビーには約30人のファンが本田を出迎え。濃いグレーのストライプスーツに白のワイシャツ、黒のサングラスという落ち着いた装いで登場した本田は、一人ひとり丁寧にサインのペンを走らせる。さらに、熱心なファンからのツーショット撮影にも応じるなど“神対応”を見せた。

 その後は事務所関係者にガードされながら特別動線でVIP用の出入り口に入り、取材に応じることなく埼玉県内の宿舎へと向かった。