バルセロナ 開幕戦でテロ犠牲者に黙とう

2017年08月21日 11時30分

テロの犠牲者に黙とうをささげるメッシ(左端)ら、バルセロナイレブン(ロイター)

 ホームでスペインリーグ開幕戦(20日、対ベティス)を迎えたバルセロナは試合前、17日に起きたテロを受け、1分間の黙とうを行った。

 背中には選手名の代わりに「BARCELONA」の文字、胸には楽天のスポンサーロゴとともに「全員がバルセロナだ」とメッセージが入ったユニホームを着用した。

 試合はバルセロナが2―0で勝利。2点目を決めたセルジ・ロベルト(25)は「今日のゴールをテロの犠牲者とその家族みんなにささげる」と話した。