来日中のメッシ V奪回宣言「タイトル全て手に入れたい」 

2017年07月13日 18時29分

メッシ(左)とネイマールのスーパースターコン

 インターネット通販大手の楽天が13日、都内でサッカースペイン1部バルセロナとのスポンサー契約に関する会見を行った。

 

 今回締結した契約は「メイングローバルパートナー」及び「オフィシャルイノベーション&エンターテインメントパートナー」で、来季からの4年間プラス1年の延長オプション付き。楽天側は世界市場におけるブランドの認知向上、バルセロナ側はファン拡大の狙いがある。

 

 会見にはバルセロナのFWリオネル・メッシ(30)、FWネイマール(25)、DFジェラール・ピケ(30)、MFアルダ・トゥラン(30)の4選手が出席。

 

 メッシは来季の目標について「いつもはっきりしている。バルセロナでプレーする機会のあるタイトル全てを手に入れたい」と堂々宣言。オフにエルネスト・バルベルデ監督(53)が就任し「バレンシア、ビルバオで素晴らしい監督ぶりだった。早くスタートすることが楽しみ。今ままでと同じようにマックスでプレーしたい」と新指揮官への期待を示し、全力プレーを誓った。

 

 ネイマールは「日本には何度も来ていて、毎回楽しんでいる。とても温かくもてなしてくれて、食べ物や文化を楽しんでいる」と親日家ぶりをアピール。「チームとして勝つことができれば」と来季への意気込みを語った。

 

 世界屈指のスーパースターコンビが、日本の地から来季のV奪回を目指す。