リハビリ順調 酒井宏樹が渡仏

2017年07月04日 11時30分

2年目のシーズンへ意気込む酒井

 サッカー日本代表DF酒井宏樹(27=マルセイユ)が3日、所属クラブに合流するためフランスへ出発した。

 6月13日のW杯アジア最終予選イラク戦で右ヒザを負傷したものの、リハビリは順調で「大きなケガではないし補強もした。体の軸を整える部分は満足している。しっかりスタートダッシュを決めたい」とリーグ開幕へ意気込んだ。昨季は移籍直後からレギュラーとして活躍したが「1年目のような気持ちでやる」と気を引き締めた。