無所属の本田圭佑 トルコの名門ガラタサライ移籍浮上

2017年07月03日 11時30分

本田圭佑

 イタリア1部ACミランとの契約が終了し、無所属になった日本代表FW本田圭佑(31)にトルコの名門ガラタサライ移籍が浮上した。イタリアメディア「トトメルカートウェブ」によると、ガラタサライは年俸200万ユーロ(約2億5600万円)の2年契約で正式オファーを出したという。

 本田にはJ1やイタリアの下位クラブをはじめ、レバンテ、ラスパルマス(スペイン)、トラブゾンスポル(トルコ)が興味を示していると報道されている。

 自身は去就について「まずは、すべて(のオファー)をテーブルに乗せて(考えて)みたい」と話しており、慎重に検討する方針だ。