JFA田嶋会長が巨人戦生観戦「久しぶりにスポーツをリラックスして見た」

2017年05月17日 22時24分

巨人戦を観戦した日本サッカー協会の田嶋会長

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(59)が17日、東京ドームで行われたプロ野球の巨人―ヤクルト戦を観戦した。

 

 サッカー協会と同じ東京・文京区に本拠を置く縁もあり、観戦に訪れた田嶋会長。V9時代からのG党で、この日は巨人がサッカーにまつわる企画を実施しており、サッカーチーム版ユニホーム型シャツを来場者全員にプレゼントしたり、両球団マスコットのジャビットとつば九郎がPK合戦を行った。

 

 巨人は敗れたが「久しぶりにスポーツをリラックスして見た」と田嶋会長は生観戦に上機嫌。「エンターテインメント性は学ぶことが多かった。興行としての歴史もあるし、すごく工夫している」と話した。