本田圭佑が爽やかな装いでイタリアへ 発した言葉は「お疲れさん」

2017年03月29日 15時30分

出国ロビーに向かう本田(中)にファンが殺到

 日本代表FW本田圭佑(30=ACミラン)が、快勝したロシアW杯アジア最終予選のタイ戦から一夜明けた29日、イタリアへ出国した。

 

 成田空港に現れた本田は紺のジャケットに水色のシャツ、ピンクと白の斜めストライプ柄のネクタイと、春らしい爽やな装い。ファンや居合わせた客ら約100人が殺到し、警備員が「離れて!」と絶叫するなど空港ロビーは一時パニック状態に。報道陣の問いかけには「お疲れさん」とだけ言い残し、機上の人になった。

 

 今回の2連戦ではいずれも途中出場で無得点と不完全燃焼に終わった本田。イタリアに戻っても厳しい状況に変わりはなく、今後の去就にも注目が集まりそうだ。