【国際親善試合】大迫、丸山、永木がオマーン戦に先発出場

2016年11月11日 18時42分

 サッカー日本代表は11日、キリンチャレンジカップ・オマーン戦(カシマ)に臨む先発メンバーを発表。ドイツで活躍し、約1年5か月ぶりの代表復帰を果たしたFW大迫勇也(26=ケルン)が先発出場の機会をつかんだ。

 

 大迫以外にも、丸山祐市(27=FC東京)、永木亮太(28=鹿島)などフレッシュな顔ぶれが先発メンバーに名を連ねた。主力からも、所属チームで出場機会の少ない本田圭佑(30=ACミラン)、清武弘嗣(26=セビリア)もメンバー入りしている。

 

 親善試合ではあるが、ロシアW杯アジア最終予選サウジアラビア戦(15日、埼玉)に向けて、戦術の確認や新戦力の発掘を含め重要な一戦となる。

 

日本代表のスタメンは以下の通り

 

【GK】

西川周作(30=浦和)

 

【DF】

酒井宏樹(26=マルセイユ)

吉田麻也(28=サウサンプトン)

丸山祐市(27=FC東京)

酒井高徳(25=ハンブルガーSV)

 

【MF】

永木亮太(28=鹿島)

山口蛍(26=C大阪)

清武弘嗣(26=セビリア)

 

【FW】

本田圭佑(30=ACミラン)

大迫勇也(26=ケルン)

斎藤学(26=横浜M)