長友「代表にもう一度ギラギラを」

2016年11月10日 16時30分

気合十分の長友(中央)

 日本代表DF長友佑都(30=インテル)が現状打破を求めた。「(最近の代表は)躍動感がない感じで勢いが落ちている。怖いものなしくらいのメンタルをつくっていかないと。経験からくる落ち着きも大事だけど、ギラギラしたものをもう一度出すことも大事」と話し、イレブンにも訴えかけていくという。自身はケガなどもあって、ここまでW杯アジア最終予選に出場していない。「悔しいし、歯がゆい思いもある。サウジ戦は今まで以上に強い思いがある」と気合十分だった。