【W杯アジア最終予選】4年9か月ぶり招集のFW久保裕也「アピールしていく」

2016年11月08日 11時25分

 ハリルジャパンのFW久保裕也(22=ヤングボーイズ)が7日、羽田空港に帰国した。4年9か月ぶりに招集された久保は所属クラブでリーグ戦3戦連発中と絶好調だが「まだ初めてなので自分もアピールしていかないといけない」と意気込んだ。

 ようやく巡ってきたビッグチャンスは、メンバー入りを果たしながら所属クラブの事情で出場がかなわなかったリオ五輪の悔しさをぶつける舞台。久保はかねて「A代表でロシアW杯を目指す」と誓っているが、今回はその足がかりをつかまなければならない。

 すでにFW浅野拓磨(21=シュツットガルト)をはじめ、リオ五輪世代がA代表にも定着し始めている。「あんまり意識はしていないけど、お互い頑張れたらいい」。国際Aマッチ初出場を果たし、リオ世代からの突き上げで日本代表の底上げを担っていく。