香川真司が帰国 11日オマーン戦出場に支障なし

2016年11月07日 17時55分

空港でファンに囲まれる香川真司

 サッカー日本代表MF香川真司(27=ドルトムント)が7日、6日にスタートした日本代表合宿に合流するため、ドイツから成田空港に帰国した。

 到着ゲートで居合わせたファン十数人に囲まれた香川は喧騒の中、10月29日のシャルケ戦で負傷した足首の状態について「大丈夫です。(日本代表の)ドクターと話をする」と語った。国際親善試合オマーン戦(11日)とロシアW杯アジア最終予選サウジアラビア戦(15日)の出場には支障はなさそうだ。

 またこの日の成田空港には、サッカー日本代表FW浅野拓磨(21=シュツットガルト)も帰国。10月30日のカールスルーエ戦で挙げた移籍初ゴールに触れ「ゴールを取ってこっちにこれたので、向こうに戻るためにもしっかり(代表で)結果を残したい」と意気込んだ。