【スイスリーグ】代表復帰のヤングボーイズFW久保裕也が勝ち越しゴール

2016年11月07日 11時30分

サウサンプトンの吉田麻也(右から2人目)は先発フル出場(ロイター)

【スイス・ルツェルン6日(日本時間7日)発】スイスリーグ第14節、ハリルジャパンに初選出されたヤングボーイズの日本代表FW久保裕也(22)は敵地のルツェルン戦で後半20分から出場し、同41分に一時は勝ち越しとなるゴールを奪った。チームはその後追いつかれて2―2で引き分けた。

 久保は3日の欧州リーグ・APOEL戦で先発出場していたこともあり、リーグ戦では5試合ぶりのベンチスタートとなったが、きっちりと結果を出した。右クロスに対してニアに飛び込むダイビングヘッド。これで最近の公式戦5試合で4得点と絶好調。4年9か月ぶりの代表復帰を自らのゴールで祝い、7日に帰国し代表チームに合流する。

<6日の欧州サッカー>

【イングランド】サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也(28)は敵地のハル戦で右サイドバックで先発フル出場。試合は1―2で敗れた。レスターの同FW岡崎慎司(30)はホームのウェストブロミッジ戦で先発出場も、無得点で前半のみで交代。試合は1―2で敗れた。

【イタリア】ACミランの同FW本田圭佑は敵地のパレルモ戦でベンチ入りしたが出番なし。試合は2―1で勝って3位をキープ。インテルの同DF長友佑都(30)はホームのクロトーネ戦でベンチ入りしたが出番なし。試合は3―0で勝った。

【スペイン】セビリアの同MF清武弘嗣(26)はホームのバルセロナ戦でベンチ入りしたが出番なし。試合は1―2で逆転負けした。

【オランダ】フィテッセのDF太田宏介(29)はホームのヘラクレス戦でベンチ入りしたが出番なし。試合は1―2で敗戦。

【オーストリア】ザルツブルクのMF南野拓実(21)は敵地のマッテルスブルク戦で後半33分から出場したが無得点。試合は1―2で敗れた。