浦和・李忠成と川崎・大久保嘉人が火花

2016年10月25日 16時34分

笑顔で火花を散らした大久保(右)と李

 Jリーグはこのほどスイスの高級時計メーカー「タグ・ホイヤー」とトップパートナー契約を締結し、25日、都内で発表会見を開いた。

 

 同社はイングランドプレミアリーグ、ドイツ1部リーグ、スペイン1部リーグなどとも契約を結んでおり、新たにJリーグも加わった。会見に出席した元日本代表・北沢豪氏(48)は「世界を代表するリーグと契約しているタグ・ホイヤーさんと契約し、Jリーグの価値も高まる」と歓迎した。

 

 この日はJ1リーグ戦年間首位を争う浦和FW李忠成(30)と川崎FW大久保嘉人(34)も贈呈された同社の時計を腕に巻いて出席。李は「この前(ルヴァンカップ決勝)は点を取って勝てたので、これからもチームの勝利に貢献したい」。大久保も「浦和は意識している。残り試合は勝ち点3を取れるようにしたい」と意気込んだ。