【欧州リーグ】日本代表DF対決は長友に軍配

2016年10月21日 11時30分

 サッカーの欧州リーグ(EL)が20日(日本時間21日)各地で開催された。

 K組の日本代表DF対決は、長友佑都(30)のインテル(イタリア)が吉田麻也(28)のサウサンプトン(イングランド)に1―0で勝利。長友は後半アディショナルタイムまで。吉田はフル出場した。

 I組でMF南野拓実(21)が所属するザルツブルク(オーストリア)はニース(フランス)に0―1で敗戦。南野は後半35分から出場した。

 B組、FW久保裕也(22)のヤングボーイズ(スイス)はAPOEL(キプロス)に3―1で勝利。久保はフル出場した。

 E組でMF瀬戸貴幸(30)が所属するアストラ(ルーマニア)はプルゼニ(チェコ)に2―1で勝利。瀬戸はフル出場。