サッカー “新星”196センチ シュミット左足首負傷

2016年10月19日 16時30分

 日本代表に初招集されたGKシュミット・ダニエル(24=松本)が練習中に左足首を負傷した。この日の2部練習はフルメニューをこなしたが、午後の練習中に痛めた模様で、最後に行われるクールダウンのランニングを回避した。日本サッカー協会関係者によると、大事には至っていない模様で「ひとまず治療を受けている」とのこと。練習後は代表スタッフの指示のもと回復に努めた。この日は2部練習でGK東口順昭(30=G大阪)が「きつかった」というほどのスパルタ練習。196センチの期待の新星にとってはほろ苦い合宿となった。