【W杯アジア最終予選】C大阪・柿谷の祝福ムービーに決勝弾・山口「気持ち悪い」と返信

2016年10月07日 18時10分

トークショーを行ったセレッソ大阪の柿谷(左)とオリックスの金子

 サッカー元日本代表でセレッソ大阪のFW柿谷曜一朗(26)が7日、大阪市内で行われた宮崎県のPRイベントに参加し、オリックスの金子千尋投手(32)とトークショーを行った。

 

 前夜のW杯アジア最終予選イラク戦では同僚のMF山口蛍(26)が劇的決勝ゴール。「あいつの誕生日だったんでインタビューをバックにしてハッピーバースデーを歌った動画を送ったんです。そしたら“気持ち悪いな”という返信が来ました…」。現在はケガで離脱中ながら「J1昇格が必要。残り8試合の最後の大事なところでプレーしたい。来年はガンバとの大阪ダービーを見てもらいたい」と臨戦態勢を整える。金子も「野球もサッカーも大阪のチームが勝っていけば大阪が盛り上がる。どんどん高め合っていきたい」と誓った。