【ロシアW杯アジア最終予選】本田 サムライブルーの“勝負服”で帰国

2016年10月04日 11時38分

帰国した日本代表FW本田圭佑

 FW本田圭佑(30=ACミラン)が4日、埼玉県内で行われている日本代表合宿に合流するためイタリアから成田空港に帰国した。

 

 紺色のストライプスーツに水色のシャツを合わせる青系コーディネートで機内から登場した本田。“サムライブルー″を思わせる勝負服は、苦戦が続くロシアW杯アジア最終予選に臨む強い意気込みの表れか。

 

 到着ロビーに姿を見せると待ち受けたファンが殺到するも、ピリピリムードを漂わせながら足早に迎えの車に乗り込み、日本代表の宿舎へと向かった。正念場のイラク戦(6日、埼玉)へ向け、エースは早くも戦闘モードだ。