<8・10スルガ銀行杯>鹿島・昌子がサンタフェ戦に気合

2016年07月29日 16時30分

南米王者との一戦に意気込みを見せる石井監督(右)と昌子(左)

 日本サッカー協会は28日、スルガ銀行チャンピオンシップ(8月10日、カシマ)の大会実施概要を発表した。

 

 今年で9回目を迎える大会はナビスコカップ王者のJ1鹿島と、南米カップを制したサンタフェ(コロンビア)が対戦。会見に出席した日本代表DF昌子源(23)は鹿島が出場した2012、13年はベンチ外とあって「出られなかった分をぶつけたい。日本のクラブが強いことを証明したい」とやる気満々に必勝を誓っていた。