【欧州選手権】ポルトガル悲願の初優勝!負傷退場のC・ロナウド歓喜の涙

2016年07月11日 11時30分

トロフィーを頭に乗せておどけるロナウド(ロイター)

【フランス・サンドニ10日(日本時間11日)発】サッカーの欧州選手権決勝が行われ、ポルトガルが延長戦の末、開催国フランスを1―0で下し、悲願の初優勝を飾った。

 前半早々にエースFWクリスチアーノ・ロナウド(31=レアル・マドリード)が負傷退場するアクシデントに見舞われたが、チーム一丸となってフランスの決定機を阻止。延長後半にFWエデル(28=リール)のミドル弾が決まり、C・ロナウドは歓喜の涙を流した。

※詳細は本日(11日)発行紙面で