清武セビリアへ出発「若い選手へ道を切り開く」

2016年06月23日 11時19分

出発前に取材に応じる清武

 スペイン1部セビリアへの移籍が決定した日本代表MF清武弘嗣(26)がメディカルチェックを受けるため22日深夜、羽田空港から出国した。

 スペインには多くの日本人選手が挑戦したが、成功例は皆無だけに「今までは難しかったけど今回、僕が行って若い選手へ道を切り開ければ」と意気込む。新天地は欧州リーグ3連覇を達成した強豪で、今オフの補強も積極的に動いている。それでも「いろんな選手を獲得しているという情報もあるけど、その中で競争できるのは楽しみ」と自信を見せた。