【キリン杯】DF槙野 サイドバック起用に複雑な心境

2016年06月02日 11時00分

 キリンカップ初戦ブルガリア戦(3日、豊田)に臨む日本代表DF槙野智章(29=浦和)が1日、サイドバック起用に複雑な心境を吐露した。

 ハリルホジッチ監督は本職のセンターバックではなく「左サイドバックで競争してほしい」と明言したことに、槙野は「器用貧乏にはなりたくない。複数のポジションができるのはいいことかもしれないけど、一つのポジションで強みをグッと出していかないといけないと思っている」と語った。

 もちろん、どんなポジションでも全力でプレーするが「真ん中もサイドもできるけど、セカンドチョイスと見られてしまう。常にベンチを温めることには悔しい気持ちもある」とスタメンへのこだわりをのぞかせた。