ハーフナー2試合連発!今季11点目ゴール

2016年01月28日 11時00分

【オランダ・ドゥーティンヘム27日(日本時間28日)発】オランダリーグ第21節、デンハーグのFWハーフナー・マイク(28)は敵地のデグラーフスハップ戦に先発フル出場し、2試合連続となる今季11点目のゴールを決めた。だが試合は最下位チーム相手に1―3で逆転負けし、痛い取りこぼしとなった。

 ハーフナーは前半9分に先制ゴール。これで得点ランクもトップと2点差の5位タイに浮上し、得点王も見えてきた。昨年末に肋骨骨折で戦列を離れていたが、復帰後は3試合で3得点と調子を上げている。

 フィテッセのDF太田宏介(28)はホームのズウォレ戦で先発フル出場。試合は1―1で引き分けた。