U—23日本代表に心強い?オネエ軍団

2012年03月13日 10時00分

 日本サッカー協会は8日、ロンドン五輪アジア最終予選バーレーン戦(14日、国立)に臨むU—23日本代表メンバー19人を発表した。五輪切符が決まる大一番へ向け関塚隆監督(51)は「サポーターの方々にもぜひ足を運んで頂きたい」と呼びかけた。これに対して心強い? サポーターが反応したのだ。
「いろんなタイプのイケメンが揃っていると話題なのよ。五輪が決まる試合だっていうし、見に行く人はかなり多いわよ。大阪からも来るみたいだし」(新宿二丁目関係者)
 もともとサッカー選手はゲイ人気が高いが、五輪本番が近づくに連れてU—23代表の注目度も急上昇。一番人気というMF扇原貴宏(20=C大阪)らイケメンのメンバーを目当てに、20〜30人規模のオネエ軍団が駆けつける予定だ。 意外すぎる声援をバックにロンドン行きの切符を手にできるか。