本田先制アシスト!ミランがイタリア杯準決勝進出

2016年01月14日 11時00分

【13日の欧州サッカー:イタリア】イタリアカップ準々決勝で日本代表FW本田圭佑(29)のACミランはカルピを2―1で下し、ベスト4に進んだ。本田は右MFで先発しフル出場。得点はなかったが、前半15分にFWカルロス・バッカの先制点をアシストした。

【スペイン】スペイン国王杯5回戦第2戦でMF乾貴士(27)のエイバルは、敵地のラスパルマス戦に2―3で敗れた。乾は後半開始から出場。第1戦も2―3で敗れており、2戦合計4―6で準々決勝進出はならなかった。

【イングランド】サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也(27)は、2―0で勝利したホームのワトフォード戦で後半37分から出場した。レスターの同FW岡崎慎司(29)は敵地のトットナム戦に先発して後半32分に交代。得点はなかったがチームは1―0で勝利。首位に浮上した。