なでしこ主将・宮間 FIFA表彰式に出発

2016年01月10日 11時16分

 なでしこジャパンのキャプテンを務めるMF宮間あや(30=岡山湯郷)が9日、スイスで行われる国際サッカー連盟(FIFA)2015年世界年間最優秀選手表彰式に出席するため、羽田空港から出発した。

 最終候補3人に選出された宮間は「なでしこジャパンが世界で戦うなかでいろいろなことが認められたものを代表して選んでいただいたと思う」。昨夏のカナダ女子W杯限りで引退したドイツ代表FWセリア・シャシッチ(27)が最有力候補になっており、受賞は厳しいが、昨季限りで引退した澤穂希氏(37)が表彰式に招待されており「向こうに澤さんもいるのでそれ(再会)が楽しみかな」と語った。リオ五輪アジア最終予選(2月29日開幕、大阪)は、これまでの大黒柱だった澤氏がいないだけに「なんとかしなきゃという思いが強い」と厳しい表情を見せた。