フジ 日本代表「フランスに惜敗」とテロップ

2012年10月13日 07時44分

 中継局にとってもまさかの勝利だった!? サッカー日本代表が勝利を飾った親善試合フランス戦を生中継したフジテレビがとんだミスを犯してしまった。

 

 同局ではこの歴史的勝利を中継の後番組である「めざましどようび」でもトップで大きく扱った。出演したアナウンサーたちも興奮気味にこのニュースを伝えるも、試合模様を伝える映像が流れると状況が一変。なんとテロップには「超速報!ザックJAPAN 強豪フランスに惜敗」と試合結果とは真逆の内容が書かれていたのだ。早朝の試合ということで、寝ぼけているのかと目をこすった人も多かっただろう。

 

 もちろん試合は日本が香川真司のゴールにより1-0でフランスに初勝利。試合は押され気味の展開となっていたため用意していたのかもしれないが、勝利の余韻に浸りたいサポーターにとってはとんだ“誤報”となってしまった。

 

香川のゴールで日本がフランスに初勝利

香川“中央突破でブラジル撃破だ”

CG女子アナどころかミタパンに潰されていたパンクブーブー

その他サッカー記事はこちら