長友の後釜をインテルが獲得濃厚

2015年07月27日 11時00分

 今夏の移籍がささやかれている日本代表DF長友佑都の所属するインテル(イタリア)が左サイドバックの補強に乗り出した。地元紙「コリエレ・デロ・スポルト」によると、インテルは、マンチェスター・シティー(イングランド)のフランス代表DFガエル・クリシー(30)の獲得に動き出したという。昨季途中からインテルを指揮するロベルト・マンチーニ監督(50)がマンC時代に指導した愛弟子で長友と同じポジションの選手。移籍が実現すれば長友の放出は決定的となりそうだ。