マインツ武藤 親善試合で先制点“アシスト”

2015年07月23日 11時00分

【スイス・メラン22日(日本時間23日)発】日本代表FW武藤嘉紀(23)のマインツはフランス1部リーグのモナコと親善試合を行い、1―5で敗れた。武藤は1トップで先発出場。前半12分には右サイドから送られたグラウンダーのクロスを、ゴール正面で体を巧みに半転させてスルー。これを左からMFハイロが押し込んでゴールを奪い、武藤は先制点を“アシスト”した。しかしマインツはその後に5点を失う大敗。武藤は後半20分までプレーした。