来日ネイマール サッカー少年に「夢を持ち続けて」

2015年07月14日 19時46分

ヘディングでゴールを決めたネイマール

 ブラジル代表FWネイマール(23=バルセロナ)が14日、昨夏に続いて来日し、都内で行われた広告契約を結ぶ寝具メーカー「東京西川」のイベントに参加した。報道陣を前に公開で体圧測定を行った後はサッカー教室を開き、招待された子供たちに「僕はずっとプロサッカー選手になりたいと思っていた。みんなも夢を持ち続けてほしい」と語りかけた。

 昨季はバルセロナの一員として、スペインリーグ、国王杯、欧州チャンピオンズリーグ(CL)と3冠を達成。自身も移籍2年目の昨季は大きく飛躍し、リーグ22得点。欧州CLでは10ゴールで得点王にも輝いた。「1年目は学びの年だった。2年目は仲間との絆も築けたし、勝手が分かった。それでリラックスできた。世界的な選手とプレーできる幸運にも恵まれた」と振り返った。

 イベント後はテレビ番組の収録などにも臨み、15日にも離日するが、12月には日本で開催されるクラブW杯にバルセロナのメンバーとして来日する予定。半年後にはプレーする雄姿が見られるはずだ。