ドルトムントが香川のライバル獲得へ

2015年07月13日 11時00分

 日本代表MF香川真司(26)が所属するドイツ1部リーグのドルトムントがセルビア代表FWアデム・リャイッチ(23=ローマ)の獲得に乗り出している。欧州メディアによると、イタリア代表FWチロ・インモビレ(25)を移籍金1200万ユーロ(約16億5000万円)でセビリア(スペイン)へ放出。その代役として白羽の矢を立てたという。だが、リャイッチの本職はトップ下。プレースタイルがブラジル代表MFカカに似ていることから「パルチザンのカカ」との異名を持つ屈指のテクニシャン。香川にとっては同じポジションを争うライバルの加入で、競争は激化しそうだ。