〝天皇杯詐欺〟が横行で大会本部が異例の注意喚起

2022年05月22日 15時53分

天皇杯の決勝戦が行われる国立競技場(東スポWeb)
天皇杯の決勝戦が行われる国立競技場(東スポWeb)

 第102回サッカー天皇杯の1回戦が開催される中、大会本部が22日に横行する詐欺への注意喚起を行った。

 大会本部は公式ツイッターで「ご注意ください」と題した上で「SNSにおいて、#天皇杯のロゴを無断で使用のうえ『天皇杯の試合を無料で視聴できる』と偽ってサイトに誘導し、氏名やクレジットカード番号などの重要情報を入力させ、カードを不正利用する事象が報告されています」と〝天皇杯詐欺〟が広がっている現状を説明。

 そして「このような不審なサイトにはアクセスすることのないようご注意ください。なお、日本サッカー協会では、#天皇杯の視聴の際にクレジットカード番号の入力をお願いすることはありません。また、天皇杯の中継が行われる試合については公式ホームページでご案内しています」と強く注意喚起した。

 天皇杯をかたった詐欺行為に要注意だ。

関連タグ: