ハリルジャパン シンガポール戦の視聴率は22・0%

2015年06月17日 10時45分

 テレビ朝日系で16日放送された「W杯アジア2次予選初戦」日本代表VSシンガポール(午後7時30分から午後9時37分)の番組平均視聴率は22・0%だった。試合は0―0のスコアレスドローに終わり、バヒド・ハリルホジッチ監督(63)の就任後の連勝はストップした。

(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)