ドイツ代表ギュンドアン 日本代表ユニフォームで親友・香川を応援

2015年06月16日 21時50分

日本代表のユニフォームを着て観戦したギュンドアン(インスタグラムから=@ilkayguendogan)

 ドイツ代表イルカイ・ギュンドアン(24)が16日、さいたまスタジアムで行われたロシアW杯アジア2次予選のシンガポール戦を観戦したと自身のツイッターで明かした。


 現在、来日中のギュンドアンはドルトムントのチームメートで親友である日本代表MF香川真司(26)を応援するため、香川の代表ユニホームを着てスタジアムで観戦。「香川とシンガポールと対戦する日本代表に幸運を」と日本代表を応援した。

 

 日本代表は格下シンガポールに苦戦し、まさかの0―0での引き分け。香川も後半16分に大迫勇也(25)と交代しピッチを後にした。


 相手の堅い守備になすすべのなかった日本代表。応援していたサポーターとしては、ギュンドアンみたいな選手がいれば…と思わずにはいられなかっただろう。