長友が日本代表合宿合流「コンディション上げたかった」

2015年06月04日 16時00分

長友(左)、岡崎(右)と話し込むハリルホジッチ監督

 日本代表DF長友佑都(28=インテル)が3日、日本代表合宿に合流した。2日に帰国したばかりだが、ダッシュ主体のメニューを精力的にこなし「けがをしていて試合に出ていなかったし、コンディションを上げたかった」と11日のイラク戦(日産)、16日のW杯アジア2次予選シンガポール戦(埼玉)に向けて手応えを口にした。ハリルホジッチ監督と話し込む場面もあり「日本を強くしようという気持ちを感じた。『経験あるところを内外に見せてほしい』と言われた」と着実に信頼関係を築いている様子だった。