「アイドリング!!!」酷似グッズ問題で“和解”

2012年09月13日 09時00分

 JリーグC大阪は10日、オフィシャルホームページで「弊クラブ商標類似商品への対応について」と題し、アイドルグループ「アイドリング!!!」のオフィシャルグッズとしてC大阪のエンブレムに酷似したデザインの商品が販売されていた問題で“和解”したことを発表した。

 エンブレムは「アイドリング!!!ナンバリングマフラータオル」というグッズに使用されており、製造販売元の株式会社デコレーションズ、版権元の株式会社フジテレビジョンとの話し合いで、同商品の回収、返金が行われることになったという。

 また製造販売元のデコレーションズはHP上で「デザイン製作上の確認ミス」と謝罪し、同商品の販売中止を決めたという。