メッシ31度目のハット!バルサが5-0で圧勝

2015年02月16日 11時00分

【スペイン・バルセロナ15日(日本時間16日)発】スペインリーグ第23節でバルセロナはレバンテに5―0で快勝した。FWリオネル・メッシ(27)がキャリア31回目となるハットトリックを記録。リーグ戦300試合出場の節目を飾った。


 序盤から攻勢に出たバルサは前半17分、FWネイマールがメッシからのクロスを右足で合わせて先制。これで勢いをつけると、メッシのショータイムが幕を開けた。


 38分にDFバルトラからのスルーパスに反応。右足で冷静に流し込んで2―0とすると、後半14分にFWペドロの折り返しに合わせてゴール。さらに同20分にはPKを落ち着いて決めて、27分間でハットトリックを達成した。


 トドメは後半から途中出場したFWスアレスが28分、DFアドリアーノのクロスにオーバーヘッド気味のジャンピングボレーを叩き込んでチーム5点目。これで公式戦11連勝となり、3冠を達成した2008―09シーズンに記録した連勝記録に並んだ。首位レアル・マドリードとは勝ち点1差の2位。レアルにシーズン当初の勢いがなくなってきただけに、逆転Vにも光が差してきた。