【欧州リーグ】もう一つの頂点を目指す久保、田中

2015年02月15日 16時00分

 欧州CLと並行して開催される欧州リーグも19日(日本時間20日)から決勝トーナメント1回戦が始まる。日本人選手が所属する4チームを含めた32チームによって争われ、もう一つの頂点を目指す。

 DF長友佑都(28)のインテル(イタリア)とFW久保裕也(21)のヤングボーイズ(スイス)は1次リーグを勝ち上がっての参戦。

 一方、MF田中順也(27)のスポルティング(ポルトガル)は欧州CL1次リーグ敗退から回ってきた。1月に移籍したFW南野拓実(20)はザルツブルク(オーストリア)で“欧州デビュー”を果たせるか。

 最近3季はアトレチコ・マドリード、チェルシー、セビリア(スペイン)といった欧州CLでも常連のチームが優勝しており、伏兵の躍進が難しい大会になってきている。今季は連覇を狙うセビリア、ローマ(イタリア)、リバプール(イングランド)を軸に優勝争いが繰り広げられるだろう。