【WEリーグ】日テレ東京Vが元なでしこDF宇津木瑠美を獲得「初代女王を目指します」

2021年09月09日 15時48分

宇津木瑠美

 サッカーの女子プロリーグ「WEリーグ」の日テレ東京Vは9日、元なでしこジャパンDF宇津木瑠美(32)の加入を発表した。背番号は30に決まった。

 日テレ下部組織出身の宇津木は、なでしこリーグの日テレでプレーした後、2010年夏にフランスのモンペリエに移籍。米女子プロリーグNWSLのレインを経て、11年ぶりの古巣復帰となった。なでしこジャパンとしては通算113試合に出場。優勝した2011年ドイツ女子W杯から3大会連続でメンバー入りしている。

 宇津木はクラブを通じて「ベレーザの高いスキルや意識に刺激を受けながら、全力で挑戦していきたいと思います。サッカーができることに感謝し、真正面から向き合ってくれるベレーザの選手やスタッフと共にこの緑のユニホームで、戦えることを誇りに思いながら、WEリーグ初代女王を目指します」とコメントした。

 WEリーグは12日に開幕。日テレ東京Vは同日の開幕戦で三菱重工浦和と対戦する。

関連タグ: