田中陽子が得点王宣言「点を取れる感覚がある」

2012年09月04日 12時00分

 ヤングなでしこMF田中陽子(19=INAC神戸)が有言実行の得点王宣言ーー。U—20女子日本代表は3日、今日4日のU—20女子W杯準決勝のドイツ戦に向け最終調整を行った。ここまで大会5得点と絶好調の田中陽は無失点記録を続けるドイツの牙城を崩すため、報道陣に異例のゴール宣言を記事にするよう求めた。

 ここまで田中陽は毎試合前にゴール宣言し、実現させてきた。特に26日のスイス戦と30日の韓国戦の前には、複数ゴールを予告して韓国戦では両足での“スイッチFK弾”扡まで決めた。言えば叶うという話を聞かされ「じゃあ、今回も『1点は絶対に決める』でお願いします」とキュートな笑顔で報道陣に懇願した。

 大会5得点は現在得点ランク2位だが、7得点でトップにたつFWキム・ウンハの北朝鮮はすでに敗退しており、2試合を残す田中陽には得点女王のチャンスもある。最大のライバルは5得点で並ぶドイツFWロッツェンで「さすがに負けたくない」と直接対決にも闘志を燃やす。

「今は点を取れる感覚がある。どこにいればいいかわかった」とゴールの嗅覚も研ぎ澄まされてきた。ドイツの連覇と無失点記録の夢は田中陽のテクニックで粉砕する。