ACミランが都内にスクール4月開校

2015年01月29日 16時00分

開校会見を行った(左)から堀池氏、運営会社の立川社長、ブローリー氏

 日本代表FW本田圭佑(28)が所属するACミランが28日、都内で「ACミランサッカースクール東東京校」開校会見を行った。

 

 世界13か国で展開する同スクールの国内5校目となる東東京校は、今年4月に開校。幼稚園年中から小学6年までを4つの年代に分けて指導が行われる。

 

 元セリエAプレーヤーのイタリア人、マヌエル・ベレーリ氏(37)や元日本代表DF堀池巧氏(49)らがコーチを務める。

 

 会見に出席したACミランサッカースクール・インターナショナルコーディネーター、シルビオ・ブローリー氏(46)は「子供たちの潜在能力を最大限に引き出す指導をしていきたい」と話した。