浦和・柏木 著書サイン会で“自虐トーク”

2015年01月28日 16時00分

サイン会を行った柏木

 J1浦和のMF柏木陽介(27)が27日、さいたま市内で自身初の著書「『自信』が『過信』に変わった日 それを取り戻すための2年間」(KKベストセラーズ)の発売記念サイン会を行った。

 

 柏木は「正直(Jリーグで)優勝して(著書を)出したかった。何かを成し遂げたわけじゃないので複雑な気持ち。普段はチャラチャラしていると思われがちだけど、そうじゃないところもわかってもらえたら」と“自虐トーク”を交えて著書をアピールした。

 

 今季に向け「リーグ優勝、ACL(の優勝)を意識してやっていきたい」。さらに代表復帰についても「何よりもチームで結果を出すのが近道。アジアカップも見ましたし、自分が入ったらどういうプレーができるかイメージして見てますね」と思いをはせた。