川澄連続得点女王へ「食生活改善」

2012年09月05日 18時00分

 INAC神戸のFW川澄奈穂美(26)が今季の目標をリーグ戦での2年連続得点女王奪取に設定した。

 

 絶対王者のINAC神戸はなでしこリーグカップ決勝戦(9日、大宮)を日テレ・ベレーザと争うが、川澄はさまざまな意識改革に取り組み始めたという。

 

 五輪で多くの刺激を受け「見えたものや感じたものにチャレンジしたい。私の場合はゴールを取るということ。そのイメージを高めている」。来週末から再開されるリーグ戦では、まだ4得点。トップと4点差となっている得点女王の座を狙うという。

 

 そこで川澄は食生活の改善に乗り出す。五輪で他競技のアスリートの食生活に刺激を受け、栄養面のバランスを重視した食事を導入する考えだ。4年後のリオデジャネイロ五輪のエースとして期待される川澄。まずは得点女王のタイトルを死守することに全力を注ぐ。